芝生の通信販売 鳥取県芝生産組合 省管理型コウライシバTM9 好評発売中!

高麗芝(コウライシバ)


高麗芝(コウライシバ)
中葉の芝で公園、ゴルフ場のティー、フェアウェイ、庭園、工場緑化、各種グランド等の一般環境緑化に広く利用されています。
全国的に最も多く利用されている芝生です。 日本の気候に適していて、高温多湿にも耐えます。
塩害や病害虫にも比較的強い品種です。


高麗芝のポイント
葉は姫高麗芝より太いですが、密度が高いので綺麗な芝生に仕上がります。
比較的管理しやすいので、初めての方でも安心です。
当店の高麗芝は純粋な一本の茎(ランナー)から増殖していますので葉幅の均一な綺麗な芝生です。
数多くのゴルフ場様からご好評をいただいています。

DNA鑑定


当組合の高麗芝はDNA鑑定で均一なものと証明されています。
1978年より優良品種の選抜に取組み、選抜した高麗芝(葉幅3~4㎜)を1本のほふく茎から育て、1年に10倍ずつ増殖させ、5年後に1,000㎡の原苗を確保しました。
さらに、こうして選抜した1,000㎡の原苗を元に増殖させ、1991年には190haの高麗芝の栽培面積になりました。
そこで、この190haの高麗芝が均一に育っているか明らかにする為、1996年に鳥取県園芸試験場生物工学研究所の御協力を得て、共同研究でDNA分析(RAPD法)により各品種の解析と増殖した高麗芝の解析を行って頂きました。
その結果、高麗芝については、いづれのプライマーにおいてもほぼ同様のRAPDパターンが得られ、均一性が明らかになりました。

生産組織として 25年以上も前から優良高麗芝の選定を行ったのはおそらく初めてであり、
現在高品質高麗芝として評価を頂いております。



県内栽培地15箇所から無作為に採取し、鑑定。

芝の規格について
1枚の芝は37.1cm×30cmです。1束=1m2分で9枚になります。

※31m²以上の購入をご希望のお客様は別途、お問い合わせ下さい。


販売価格 1平米につき460円(税別)