芝生の通信販売 鳥取県芝生産組合 省管理型コウライシバTM9 好評発売中!
Q&A
  • TM9の施工方法について

    施工方法は一般コウライシバと変わりません。
    施工前の床土・整地についても同様です。
  • 芝生1㎡の大きさ、重さについて

    1枚あたり、2.5cm~3㎝程の厚さの芝生を9枚に重ねていますので、
    1㎡(1束)あたりの厚さは23㎝~27㎝程度になります。
    重さは1束(1㎡)あたり、10㎏~12㎏程度です。
    ※生産圃場、出荷時期(降雨後など)により、変動しますので目安としてお考え下さい。
    ※写真は軽トラックに30㎡(30束)を積込んだ荷姿です。

    Q&A画像1Q&A画像2
  • 目土について

    芝張り時には通年を通して必ず目土を散布して下さい。
    4~5リットル/㎡を目安として全体へ均一に散布しましょう。
    (芝生の葉が完全に隠れないように注意して下さい)
    また、数年に一度位の頻度で萌芽促進、凹みの修復、エアレーション後などに目土散布を行います。
    この場合はふるいにかけ、2~3リットル/㎡が目安です。
    ※使用する目土は雑草の種子が混じっていない土(ホームセンター等で販売されている芝生用の目土がおすすめです)をお選び下さい。
    ※目土散布後は必ず散水して下さい。
  • ロール状での販売について

    当組合ではロール状での芝生販売は行っておりませんのでご了承下さい。
  • 到着後の芝生の保管方法について

    商品到着後、速やかに芝張り作業をされることをおすすめしていますが万一、作業が2日以上空いてしまう場合は商品を箱から取り出し、日陰で風通しの良い、軒下などに保管して下さい。
    この時に写真①(保管方法)のように芝生の側面を下にして立てて保管するとよいです。
    ※あくまでも一時的な処置ですので出来るだけ早く施工して下さい。
    ※日数が経過すると芝生が変色してきますが、状態が黄色の場合は根付くのですが、茶色または黒色になると根付きませんのでご注意下さい。
    写真②(蒸れた芝生)のように変色してしまうと根付きません。

    Q&A画像3Q&A画像4
    写真①(保管方法)写真②(蒸れた芝生)
  • 注文(ご入金後)の到着日程について

    ご入金後、約1週間位で商品をお届けいたします。
    ご入金が確認出来次第、メールまたはお電話にてお届日のお知らせをさせていただきます。
    お届日をご指定されている場合は、お届日の7日前までにご入金をお願いいたします。
  • 商品の引取りについて

    直接お越し頂き、商品をご購入いただけます。
    ただし、平日(土日祝日不可)の10:00~16:00のみの対応となります。
    ※お引取りの場合、手数料として1㎡あたり20円をいただきます。

    ご希望の場合はショッピングカートの配送地域を”引取り”とお選び下さい。
    お電話の場合は、お引取り日の5日前までにご連絡下さい。
    お支払は店頭でのお支払で構いません。
  • 芝張り後、初めての刈込・肥料の散布時期について

    芝張り後の第1回目の刈込と施肥の時期は芝生の根が完全に定着してから行って下さい。
    3月~9月上旬に施工された場合、約1~3ヵ月程度で根がおります。
    芝生を上から引っ張ってみて、めくれない状態になれば第1回目の刈込を行って下さい。
    刈込後に同じく第1回目の肥料散布を行います。
    9月中旬~2月に施工された場合、暖かくなり芝生の葉が緑色になってから行って下さい。
  • ご注文内容の自動返信メールが届かない

    Gmail,Yahooメール等のフリーメールアドレスをご利用のお客様は、ご注文確認メールが迷惑メールフォルダへ振り分けられ受信トレイに届かない場合がありますので各設定をご確認ください。
    携帯メールアドレスをご使用の場合は予め受信設定をご確認の上、ご注文下さい。
    ご注文内容を送信後、自動返信メールが届かない場合はお電話にてご連絡下さい。
  • 病害虫診断について

    病害虫でお困りの時はお気軽にお問合せ下さい
    写真(全景と接写)をご送付いただきますと詳しく診断させていただきます。